iPhone6発表!どんな感じかモックアップ作ってみた


2年ぶりに発表になったiPhoneの新機種「iPhone6」ですが大きくなったので、ケースとか持ち歩くのにどんな感じになるか気になりますね。いい感じのPDFデータが公開されていたりするので、かんたんなモックアップを作ってみました。

簡単ですけど作り方です。

元になるPDFデータは、ここで公開されてますので、先にダウンロードしておきます。で、印刷するんですが、データ元が海外なんでデータ内の用紙サイズがレターサイズになってます。なので、PDF印刷するときは、A4に最適化したり、リサイズしたりすると「1/1」のサイズで印刷されないので、印刷するときは注意してください。

うまく印刷できたあとで、さすがに紙1枚だとあつかいづらいので、スプレーのりで家にいっぱいある「Amazonで買ったときにいつも入ってくるダンボール」に貼り付けました。スプレーのりを使うときは、予想以上に周りに「のり」が広まるので、新聞紙などを大きめに広げるか、屋外でスプレーするのをお勧めします。

貼り終わるとこんな感じです。

しばらく乾燥させて、おもむろにカットしていきます。すごく正確に作るのであれば、外側の線ギリギリでカットするのがイイです。

では、サイズ感はどんな感じでしょう。はじめに「iPhone6」から。持った感は、そんなに大きく感じることも無くいい感じですね。画面が大きくなるは実感できます。画面上部にも親指がなんとか届くので、片手で操作は出来ると思います。

次に「iPhone6 Plus」です。これは、大きいですね。片手での操作は不可能です。個人的には、今までスマホ以上の画面サイズや操作が必要なときは、iPadかノートPCを持ち出すので、スマホとして操作がやりにくくなるだけで、個人的には「無し」ですね。iPad miniでも大きすぎて、いつも持ち歩きたいって感じであれば、「iPhone6 Plus」でイイと思います。あとは、ケースとかバッグでどこに入れておくかとか困るので、僕は「iPhone6」を選ぼうと思います。

今回の「iPhone6」「iPhone6 Plus」は、画面サイズの変更が売りだと思うので、このコンテンツが参考になればうれしいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)