作例紹介。HG Gセルフを作ってみた。その1


ちょっと出遅れましたが 「HG Gセルフ」の作例紹介です。

始めてのレコンギスタ系のキット紹介なので、ささっと完成させるのを目的としますね。

 

まずは定番の「アンテナのシャープ化」をします。Gセリフは、今までのガンダムに比べると、アンテナの向きが変わってるので、ちょっと加工にコツが必要ですね。折れない様に、アンテナの後ろ側から削り込んでいくのがイイと思います。バルカン部分も0.8mmのピンバイスで開口してます。30分ぐらいで加工出来ました。

つぎは、上半身を中心に調子を見てみます。劇中のイメージだと、もちょっとスマートかなぁって思いますが、あきまん画に近づけたいなと。一番目立つのは、肩パーツの下部のラインかなぁって思って、出来ればラインをまっすぐにしたいなと…。

続く。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)