作成紹介。1/48 G−セルフ ヘッドディスプレイベースを作る。その1


も〜いろいろ作り始めちゃっているんですが、加工を進めている「HG G-セルフ」の展示ベースにちょうどいいなって思ったので、HJ誌付録の「1/48 G−セルフ ヘッドディスプレイベース」も並行して制作をしていきたいと思います。

 

加工のコンセプトは、こちらも「あきまん設定画」をベースにしていきます。

まずは、定番のブレードアンテナをシャープにする加工をします。キットが大きので削りこんでいくバランスが左右で合ってないと変に見えるので、左右で少しづつ削り込んできます。削り過ぎないように、削る予定の部分はマジックで黒く塗ってガイドにしてます。

ゴリゴリと削り込んで行って、こんな感じです。先端については、ツンツンにしませんでした。あまり削り込むと、しょうじき刺さります。(^^;

続きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)