ナノブロックプラスモニター企画:その2。ノーマルモードを組んでみたよ。


ナノブロックプラスのモニター企画のその2です。今回は、基本になるノーマルモードを組んでみます。

はじめに、ブラキオサウルスから。

ナノブロックプラスになるので、通常のナノブロックよりパーツは大きめです。レゴに比べると半分ぐらいの小ささになります。ブロックの合いは、かなり柔らかめに出来ているので、お子さんでも手が痛くなったり、組み間違えた時にブロックを外すのにも楽に出来ると思います。ただ、逆にブロックのポッチが1つしかない場合は、かなりポロリがあります。ブラキオサウスルスの足の部分は、ポッチが1つなので、ポロリが多いです。

次に、プテラノドンです。

こっちは、設計上ポロリが少ない構成だったので、完成した後でもストレスは無いです。翼は可動するんですが、間接パーツじゃなくて、かまぼこ状のブロックを使っての再現なのがレゴには無い構成で面白いですね。

2体が並ぶとこんな感じです。サイズ感も合っているのでイイですね。で、次回は、モニター企画の本題である、2体の組み合わせ遊びをしてみようと思います。

ではでは〜。:-)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)